インターネットで稼ぐ、ネットでの稼ぎ方

筆者のネットビジネスはもう10数年前になります。

 

まだ、こういったインターネットビジネスが定着しておらず、それほど数もなかったのですが、

 

左にあるようなカテゴリには存在しない、

 

グーグルアドセンス

 

というものを使用していました。

 

グーグルアドセンスと言うものはまた、後で説明いたしますが、これが主に収入源でした。

 

最初は特に考えていなかったのですが、とくにかくホームページを量産していったのです。ただそれだけです。

 

何かに特化したものだけを特に意味もなく実用的に物は数個程度でした。

 

とはいってもページ数は一つにつき、50ページ×の10はありました。

 

けれど、収入としては何十円程度で、期待はしていなかったのです。

 

インターネットビジネスとも考えていませんでした。

 

何気なしに、一心不乱にホームページを作っていきました。

 

すべて同じパターンです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

途中で挫折したものもありました。

 

成功したものもありました。

 

それでも1日で一〇〇円とかそんなレベルでした。

 

インターネットビジネスには程遠い。というか、まだまだ先は長いな・・・。

 

といか思っていませんでしたが、サラリーマンをしていたので、特に気にも留めていなかったのです。

 

仕事中にふと見ると300円ほどになっていました。このペースだと月に1万円はいける。

 

これで毎日チェックするようになり、さらにホームページを追加していきました。

 

一般の人の壁である1万円を突破したのです。

 

普通に喜びました。

 

努力が報われたと思いました。

 

そして1日数千円になり、月に数万円レベルに達していました。

 

この頃からインターネットビジネスはいけると考えるようになりました。

 

その時はやってきました。なんと検索エンジンのヤフーがグーグルと統合したのです。

 

収益は爆発的に上がりました。

 

コンスタントに20万円を超え、週末や条件があった日には30万円ほどになったことも・・・。

 

もうインターネットビジネスと呼べます。サラリーマンの月収を超えていました。

 

雨が降り、週末になると1日に30万円から40万円に。

 

40万円レベルになると、楽天やバリューコマースなどからも収益が上がり、50万円ほどに上がりました。

 

十分にインターネットビジネスとして胸を張れます。それにサラリーマンの給料も入るのですから、お小遣いは必要ありません。

 

この収入を元手に、輸入ビジネスを始めました。この頃は1ドル80円レベルだったので、中国から格安で商品を仕入れることができ、それを日本のアマゾンで売りました。

 

かなり売れました。インターネットビジネスをしていると感じている瞬間でした。

 

ただ、有頂天になっていました。

 

月に40万円前後も入っていれば十分貯金もできたし、別のものも買えました。なぜそれをまたインターネットビジネスにつぎ込んだのか・・・。

 

結果、失敗しました。

 

それは、数十万をさらに増やすことに躍起になっていたからです。インターネットビジネスの世界はそう甘いものではありません。

 

いつしか、情報商材にも手を染めていました。FXにも投資をしました。その結果は騙されたものばかりです。

 

インターネットビジネスをするにあたり、それを見る「目」が必要です。

 

私はそれを養いました。

 

もう失敗はしません。バカなことはしないようにしました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

情報商材で買いあさり、失敗ばかりすることを「ノウハウコレクター」と呼びます。

 

そんな称号を持つまでになりました。失敗をしてどん底を見てから這い上がる。

 

私はそんなタイプのようです。これからV字回復をするつもりで執筆しています。

 

リスクを最小限にしてハイリターンを狙う。そんな方法も思っているからです。

 

インターネットビジネスのローリスク、ハイリターンは絞られますが、そこに光明が待っています。

 

ほとんどの人が失敗して、わずかな人が大きく成功する。

 

それがインターネットビジネスの世界です。それには上限がありません。

 

サラリーマンには下限もだいたいの上限もあります。

 

しかし、インターネットビジネスの世界には上限がありません。

 

月収が数千万円の人だっているのです。年収ではないですよ。月収です。

 

私もこれからとりあえずの倍の月収100万円を目指します。

 

とりあえずです。上限はありませんから・・・。

 

私の考えるインターネットビジネスとはそんなものだと考えています。

 

みなさんも一緒にインターネットビジネスで夢の月収100万円を目指しませんか?

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ネットビジネスの取り組み方
インターネットビジネスでお小遣いを稼ごう、ネットで副業から、本業まで。

おすすめソフト

スポンサードリンク


 
トップメニュー ネットビジネスの種類 ネットビジネスのカテゴリ 筆者のネットビジネス プレゼント